インストラクター 養成講座

ベーシックインストラクター

指導員制度 JSCA(ジャスカ) 日本セーフティーカヌーイング協会

◆インストラクター 養成講座
D-1.png
D-2.png
D-3.png


対象者 :カヌー経験者(未経験者は事前講習が必要)

●日 時 :1日目 学科と実技の講習、試験

       2日目 学科と実技の検定


●開催場所※参加人が多い場合、出張での講習&検定も可能です。

時 間:開始午前9時〜終了午後5時ごろ(昼食は各自でご用意ください)

16.4.15.jpg

 


講習・検定内容と日程

日本セーフティーカヌーイング協会(JSCA)

 検定種目ベーシックインストラクター】

講習検定 内容と日程 

 1日目・講習 ※経験者においても検定の準備のため講習必要  

9:00〜10:30

学科・実技  カヌー技術論
(カヌー基礎知識)

10:40〜12:10

カヌー指導論
(指導要領と安全管理)

13:00〜16:00

海上の基本練習
(フォワード、スゥィープ、バランス、レスキュー

  2日目・検定

9:00〜10:30

学科・実技  指導者行動基準

10:40〜12:10

海上の基本練習(セルフレスキュー、TXレスキュー) 

13:00〜16:00

検定(詳細は申込み頂けた方にお伝えします)

 

 講習前日

 事前講習(希望者のみ、費用15,000円/1人)

 

講習検定 料金

講習費用

15,000円/1日 /人 

検定費用

15,000円/1人

艇レンタル

シーカヤック一式(希望者のみ)3,500円/1日 

 艇、パドル、ライフジャケットスプレースカート 

個人装備品
レンタルも可
1日の料金

´↓の3点セット1,500円 

 .ΕД奪肇后璽 800円 

 ▲僖疋螢鵐哀献礇吋奪 600円 

 パドリングシューズ 300円  

  

   

■公認登録
合格者は指導員と認定しますが、カヌーの指導は公認校に所属してのみ可能。

検定に合格した人が公認校への登録をして指導する事ができます

  (公認校へ登録する事で傷害保険賠償責任保険に加入出来ます)

検定受講資格

 全日程の出席が原則ですが、欠席しても検定を受ける資格はあります。

   

■検定場所 

 ]族了蓋有田郡湯浅町「すはらシーサイドハウス」 

    (宿泊は近くの民宿、ユースホステル、国民宿舎等をご紹介します) 

 ⊇伉イ靴講習検定も可能(要交通費、滞在費)ご相談ください。

 

さらに詳しくはJSCAのガイドラインを参照して下さい

主催 螢▲キカヌーワークス 担当:青木 携帯 090-3284-6371  

 〒573-0014 大阪府枚方市村野高見台10‐5 

 072‐840‐5644 Fax848‐9528   

 E-mail : aoki@i.email.ne.jp 


服装と持ち物   こちらをご参照ください

注    意 ※海の状況、天候により内容等変更する場合があります。